暮らし

房総の東京湾観音の改修工事が千葉に台風や災害が多い原因なの?噂や口コミのまとめ!

観音様

このところ千葉では、次々に台風に襲われ、災害が多くなっています。
このことについて、房総半島にある東京湾観音の改修工事をしたのが原因ではないかという噂を耳にしました。
もっと詳しく知りたくなり、口コミをまとめました!



千葉に台風や災害が多い原因は東京湾観音の改修工事なの?噂や口コミまとめ!

このところの千葉の被害の多さと、東京湾観音の工事について口コミが多く見られますので紹介します。

2019年10月25日のツイートです。
この方も、雨がピンポイントで千葉に降るのは、東京湾観音の工事したから?と思ったそうです。

この日は、台風21号の影響で、大変な大雨が千葉に降り、土砂崩れや冠水の被害が出ました。

東京湾観音の観音様は、千葉県から台風を避けてくれる神様と言われていたのですね。
2018年に工事したことが原因で、台風15号、台風19号の被害が出たのではないか、と言われているようです。

この方も、東京湾観音を工事してからだ、と思っています。

この方も、台風19号は東京湾観音を改修工事したせいだ、と言っています。

「東京湾は、東京湾観音に守られているから以前は台風被害が少ない。東京湾観音を工事してからおかしい」とお父さんが言っているそうです。
確かに、私も千葉は以前は台風が来てもわりと大丈夫な印象でした。
このところおかしいと思います。

2018年の工事中のツイートです。
修繕工事をしている故に、台風が次々と襲撃しているらしいです。
工事中から、噂はあったのですね。

工事中のツイートです。
大地震が無いことを願います。とのことでしたが、大地震は今のところなかったですね。
でも、地震にも気をつけた方がいいかもしれません。

工事は2018年5月半ばから始まったようです。

大修復工事の様子です。
すごいですね。

工事が終了し、2018年12月19日にリニューアル工事落慶法要があったようです。

時効警察の撮影で使われているようです。
個人的には、こういうことももしかしたらあまりよろしくないのでは?と思ってしまいました。

私が知り合いの方から聞いた話があり、信ぴょう性はわかりませんが紹介します。

東京湾観音の工事で、お顔と向きを少し変えたことが原因で、このところ千葉に被害が多い、いう噂がある。

いずれにしても、もう被害が出ないことを願います。

次は、房総の東京湾観音の基本情報です。



房総の東京湾観音の基本情報

東京湾観音は、材木問屋を営んでいた宇佐美政衛が、昭和36年に世界平和のシンボルとして建立したものです。
宇佐美政衛は、第二次世界大戦によって人々の幸せが失われていくのを目の当たりにし、東京湾観音の建立に至りました。
高さは、56メートルあります。

拝観受付時間 8:00~16:00
拝観終了 17:00
定休日 年中無休
拝観料金 大人500円
中人400円
小人300円
住所 千葉県富津市小久保1588
電話 0439-65-1222
駐車場 70台 無料
公式ホームページ http://www.t-kannon.jp

房総の東京湾観音の改修工事が千葉に台風や災害が多い原因になっているのかも、という噂や口コミは、工事が始まった2018年から多くあります。

お読みいただきありがとうございました。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA