違い

ブレザーとジャケットの違いは?スーツの上着とは違う?ゴルフ場に着用してくのはどれがおすすめ?

ジャケットブレザー違い

「ブレザー」と「ジャケット」という言葉はよく耳にしますが、それぞれどんなものを指すのか、よく考えずに使っていました。

スーツの上着はジャケットとどう違うのか…などもよくわかりません。

「なぜ名称が異なるのか?」

「ただ上着ってだけじゃないの?」

「どこからがブレザーなの?」

よくわからない事が多いので、今回はその特徴や意味、違いについてまとめました。
その他にも、ゴルフ場には何を着用していくのがおすすめなのか、についても説明します。

 



ブレザーとジャケット・スーツの違いは?

ブレザーとジャケット・スーツおおまかな違いは次のようになります。

ジャケット ブレザー スーツ
範囲 上着の総称 ジャケットの一種類 共布の上下セットの服
決まりはない 背広型 背広型が多い

・ジャケット
・ブレザー
・スーツ
の順に説明していきます。
 

ジャケットとは?

「ジャケット」とは、一般的には前あきで、袖付きの上着の総称です。
よって、上で紹介した「ブレザー」もジャケットに含まれます。
 

ジャケットは、ウエストから腰丈くらいの上着を指し、それに対して長いものはコートと言われます。
ジャケット

ジャケットとブレザーの違い
コート

ブレザーとジャケットの違い

ジャケットは種類が非常に多く、用途も様々です。
素材もそれぞれ違い、幅広くファッションを楽しめるものです。
ジャケットの種類には、以下のようなものがあります。

【テーラードジャケット】

ジャケットとブレザーの違い

【ノーカラージャケット】

シャケットとブレザーの違い
 

【ダウンジャケット】

ブレザーとジャケットの違い

【ブルゾン】
裾を絞ったデザインです。

ジャケットとブレザーの違い

【ライダースジャケット】

ブレザーとジャケットの違い

【デニムジャケット】

ジャケットとブレザーの違い

起源は14世紀半ばごろとされています。

当時は、農民が作業する際に着用されていたと考えられていました。
16世紀までは男性専用で、18世紀からは女性も着られるように変化していきました。

歴史の流れに沿って「ジャック」⇒「ジャケット」と名称も変わっていったようです。

ブレザーとは?

ジャケットとブレザーの違い

ブレザーは、ジャケットの中の一種で、次の特徴があります。

襟:男性の背広に用いられている形の襟(テーラードカラー)
ボタン:金属製の足付きボタン
ポケット:両脇と胸ににパッチポケット(上から貼り付けるように縫い付けてあるポケット)
エンブレムモチーフ:胸ポケットにつけることもある

【テーラードーカラー】

ジャケットとブレザーの違い
【金属製の足付きボタン】

ブレザーとジャケットの違い

【両脇にパッチポケット】
上から貼り付けたように縫われたものを、パッチポケットといいます。

ジャケットとブレザーの違い

ちなみに、埋め込まれたように縫われたものは、ウェルトポケットといいます。

ジャケットとブレザーの違い

【胸にパッチポケット・エンブレムモチーフをつけることもある】

ジャケットとブレザーの違い

学生服に多いイメージがあります。

ブレザーは特定のチームやクラブ、所属しているものを見ただけで判別できるように作られました。

そして「ブレザー」と言われている語源にも繋がっています。

ブレザーの語源には諸説ありますが、イギリスのケンブリッジ大学のボート部員の赤いユニフォームがブレイズ(炎=blaze)のようにみえたことに由来しているとの説があります。

こちらで詳しいブレザーの語源についてご覧になれます。

ファーストリテイリング(ユニクロ)・ブレザー
https://www.fastretailing.com/jp/glossary/251.html
 
 

スーツとは?

同じ布でできている、2つ以上の服のセットのことをスーツといいます。

男性の場合、次の呼び方があります。
・ツーピーススーツ:背広の上下

ジャケットとブレザーの違い
・スリーピーススーツ:背広の上下+チョッキ

ジャケットとブレザーの違い

女性の場合は、上着とスカート、パンツの組み合わせとなり、男性よりも形の幅は広くなります。

・テーラードスーツ

ジャケットとブレザーの違い
ジャケットとブレザーの違い

・襟なしのシャネルスーツ

ジャケットとブレザーの違い

「ブレザー」と「スーツの上着」は紛らわしくて違いが気になります。
次は、ブレザーとスーツの上着の違いについて説明します。



ブレザーとスーツの上着の違い

ブレザーとスーツの上着は、分類としてはどちらもテーラードジャケットです。

しかし、以下の点が決定的に違います。

ブレザー スーツの上着
用途 カジュアル 社会人の正装
フィット感 ゆったりなつくり スリムなつくり

ブレザーはカジュアルで、余裕のあるつくりになっていますので、着心地が楽です。
ゆったりしたつくりですので、寒い時は、ブレザーの下にセーターを着ることもできます。

ジャケットとブレザーの違い

スーツは社会人の正装ですので、大事な場面で着る服です。
スーツの上着は、下にワイシャツとチョッキしか着ないことを前提にされているので、ぴったりフィットする形にできています。

ジャケットとブレザーの違い

着た感じも、普通のジャケットより少し窮屈に感じたり、肩パットが入っているため、ずっと着ていると肩が凝ったりします。
その分、シルエットはシュッとしていて、清潔感や誠実さも伝わってきます。

場面によっての使い分けが大事ですね。
 
次は、ゴルフ場での服装について説明します。




ゴルフ場に着用してくのはどれがおすすめ?

ジャケットとブレザーの違い
ゴルフ場に着用していくのは、
・ブレザー
・テーラードジャケット
がおすすめです。

順に説明します。

ブレザー

ゴルフ場にもいろいろあり、格式の高いゴルフ場、少しカジュアルめなゴルフ場とざまざまです。

格式の高い名門のゴルフ場では、基本はブレザーというところもあるようですので、ちょっと心配な場合にはブレザーがおすすめです。

色は紺が無難です。

テーラードジャケット

ブレザー以外では、テーラードジャケットがおすすめです。

ご来場に際しては、上着(ジャケットやブレザー等)を着用して下さい

とゴルフ場で指定している場合もあります。
詳しくは、こちらからご覧になれます。

鷹之台カンツリー倶楽部
http://www.takanodaicc.or.jp/dress-code#01

「ジャケット」と書かれていて、どの種類かの指定はありませんが、テーラードジャケットを着るのがおすすめです。

ビジネススーツの上着もテーラードジャケットのため、着ていっても大丈夫です。
ただし、スーツの上着はセットのパンツに合わせて、丈が長めに作られていることが多くなっています。
正装ですのでかっちりした雰囲気もあり、他の洋服に合わせにくくなります。
ゴルフ場では、カジュアルなテーラードジャケットの方が、場の雰囲気に合いおすすめです。

もし、スーツの上着しか持っていなくて、という場合は、テーラードジャケットか、ブレザーの購入をおすすめします。
普段着として着ることもできますし、おしゃれなレストランなど正装するまではいかなくても、少し改まった場でも活躍します。
1枚持っていると、いろいろなシーンで便利です。

楽天市場「ブレザー メンズ」検索結果はこちらからどうぞ

→ 楽天市場「ブレザー メンズ」検索結果

楽天市場「テーラードジャケット メンズ」の検索結果はこちらからどうぞ

→ 楽天市場「テーラードジャケット メンズ」の検索結果

楽天市場「ブレザー レディース」検索結果はこちらからどうぞ

→ 楽天市場「ブレザー レディース」検索結果

楽天市場「テーラードジャケット レディース」の検索結果はこちらからどうぞ

→ 楽天市場「テーラードジャケット レディース」の検索結果



まとめ

ジャケット:袖付きの上着の総称
ブレザー:ジャケットのうちの1種類(テーラードジャケット)
スーツの上着:テーラードジャケットにあたり、ブレザーよりもスリムな作り

それぞれの特徴があることがわかりました。
覚えておくと、今後の洋服選びにも必ず役立ちます。

社会人の方には、ゴルフ場での接待はかなり重要な取引になると思います。

絶対成功するように、その場にふさわしい服装選びを心がけましょう。

自分の印象を服に表現するのも大事なビジネステクニックです!

お読みいただきありがとうございました。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA