地域情報

犢橋こてはし温水プールに2歳の幼児や赤ちゃん連れでも大丈夫?おむつでも入れる?

こてはし温水プールのルール

千葉市にある犢橋こてはし温水プールは市営プールですが、スライダーや流れるプールもあり、とても人気があります。
家族でお出かけしたい場合、2歳くらいの幼児や赤ちゃん連れでも大丈夫なのか?
おむつでも入ることができるのか?
気になる方がいるようなので、調べました。



こてはし温水プールでの2歳くらいの幼児のおむつについて

こてはしプール幼児おむつについて

公式サイトの注意事項は次のようになっています。

オムツがとれていない乳幼児のご利用は出来ません。(水着用オムツでのご利用もできません)

完全におむつを卒業してから、入りましょう。

詳しい注意事項はこちらからご覧ください。
こてはし温水プール 注意事項

次は、こてはし温水プールの赤ちゃん用の設備についてです。

こてはし温水プールの赤ちゃん用の設備について

こてはしプールおむつ替え
・授乳室
・おむつ替え

それぞれ説明します。

授乳室

ありません。

プールの付近に授乳できそうな施設等もありません。
必要なら、車で行って、車の中で授乳するしかなさそうです。
私はこてはしのプールに何度も行ったことがありますが、赤ちゃんを連れている人はほとんど見かけない感じです。

おむつ替え

おむつ替えの台が
・地下1階:多目的トイレ
・1階:女子トイレ

にあります。
詳しくはこちらからご覧ください。
千葉市公式サイト こてはし温水プール

次は、プールに入ることができない幼児の楽しみ方についてです。



プールに入ることができない幼児の楽しみ方

こてはしプール幼児のおむつについて

もし、プールに入ることができない幼児を連れて行って、プールに入っている人を待つ場合、どうすればいいかについてです。

プールの同じ建物内にスポーツ室があり、卓球・バトミントンをすることができますが、幼児には難しいですね。

・食べたり飲んだりする
・子和清水調整池 お花見広場
について説明します。

食べたり飲んだりする

プールの建物の中には、売店やアイスの自動販売機、休憩用のイスがあります。
食べたり、飲んだりはできます。

売店で売っているものについては、こちらからご覧ください。
犢橋こてはし温水プールの売店で食事や飲食は可能?お昼ご飯を食べるレストランはある?

子和清水調整池 お花見広場

こてはしプールお花見広場

プール周辺には、
子和清水調整池 お花見広場
があります。

普段は公園になっていますが、大雨が降った時には川があふれるのを防ぐために、ここに一時的に水を入ます。

とても広いですが、遊具等は何もありません。
また、広いのにあまり人がいないので、ちょっと寂しい感じがします。

場所は、プールと臨時駐車場の通り道の途中にあります。

地図上の番号は
1.こてはし温水プール
2.子和清水調整池 お花見広場
3.臨時駐車場
です。

散歩がてら、遊べそうなら少し遊んでみてもいいかもしれません。

次は、こてはし温水プールの基本情報です。




こてはし温水プールの基本情報

こてはしプールび売店について
・開館時間
・休館日
・利用料金
・住所・電話

についての情報です。

開館時間

9:00-21:00

休館日

毎月第3月曜日
12月30日-1月1日
※祝日・夏休みの関係で変更になる場合があります

利用料金

区分 2時間以内 超過1時間につき
一般 300円 150円
65才以上 240円 150円
中高生 200円 100円
小学生以下 100円 50円

※65歳以上の割引は、千葉市在住の方のみ対象

住所・電話

千葉市花見川区三角町750

043-216-0090

こてはし温水プールでは、おむつがとれていない乳幼児のご利用は出来ません。
水着用オムツでの利用もできません。
また、赤ちゃんのおむつ替えはできますが、授乳室はありません。
乳幼児を連れて行く場合は、注意してくださいね。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA