BTS

デジパック仕様とは?BTSのCDやDVDの初回版での意味や定義について!

ナノエアーマスクどこで買えるの

BTSのアルバムを予約しようと思ったところ、8形態もありました。
どれを買っていいものか仕様の違いを比較していたら、「デジパック仕様」という記載を見つけました。
デジパック仕様とは初めて聞く言葉で、デジパック仕様とそうでないものの違いが全くわかりません。
疑問に思って調べたところ、CDやDVDの初回版でよくみられる仕様のようです。
デジパック仕様の意味や定義についてまとめました。



BTSのCDやDVDのデジパック仕様とは?意味や定義について!

デジパック仕様とは、 CDやDVDを入れるパッケージの様式の種類です。
普通のプラスチックで出来たCDケースではなく、ケース全体が厚紙でできていて、CDやDVDを入れる部分だけプラスチックのケースを貼り付けた形ものを指します。
デジトレイとも言います。

デジパック仕様とは

CDやDVDを入れるパッケージの様式には、デジパックの他に次のようなものがあります。

ジュエルケース 約10mm厚のプラスチックのケース
マキシケース 7mm厚のプラスチックのケース
スリムケース 5mm厚のプラスチックのケース
紙ジャケット 紙でできたケース

紙ジャケットは、このようなものです。

では、デジパック仕様の特徴にはどんなものがあるでしょうか。
次で説明します。



デジパック仕様の特徴

デジパック仕様の特徴は、良いところ・悪いところがいろいろあります。

  • CDやDVDの初回版に多く、見た目が豪華
  • 耐久性がある
  • 収納がしずらい
  • 汚れやすい
  • 破損時の交換ができない
  • の順に説明します。

    CDやDVDの初回版に多く、見た目が豪華

    プラスチックケースと比べ、形の自由度が高いため、 多くのパンフレットや写真集などが収納可能で、初回限定版によく使われます。
    2つ折りや3つ折りなど多彩なデザインが可能です。

    また、印刷された紙を差し込むプラスチックケースと異なり、デジパックはケース自体に印刷されており見た目が豪華でおしゃれです。
    原価もプラスチックパッケージよりもデジパックの方が高いとされています。

    耐久性がある

    デジパックは、 割れにくく、落としたりの衝撃に強くなっています。

    プラスチックケースは、ケースの台座部分とフタ部分のつなぎ目が外れたり、壊れたりしがちです。
    また、落としたりの衝撃には弱く、割れやすくなっています。

    収納がしずらい

    紙なので 湿気に弱く、歌詞カードが入りにくかったり、膨らんで三つ折りしづらかったりということがあります。
    CD・DVDの着脱もうまくいかず、あまり好みでない方も多いようです。

    汚れやすい

    紙なので、汚れた時に洗剤で水拭きするわけにはいかず、 汚れてきます
    擦れて表面や角が傷ついてきます。
    汚れや傷つくのが嫌な場合は、市販のプラスチックケースを買って、CD・DVDはそちらに移し替え、デジパックは大事に保管することをおすすめします。

    破損時の交換ができない

    ディスクを固定するツメなどが壊れてしまった時に、プラスチックケースなら新しいものを用意して簡単に交換することができますが、デジパックではそうはいきません。

    次は、「三方背デジパック仕様」という言葉も気になりましたので、説明します。




    三方背デジパック仕様とは

    三方背デジパック仕様とは、辞書のカバーのようなケースがついたデジパック仕様ということです。

    ケースは、スリーブケースとも言われ、次の2種類があります。

    筒型タイプ:背がなく両サイドから取り出せる
    三方背型タイプ:辞書のカバーのように背がついている


    デジパック仕様とは、CDやDVDを入れるパッケージの様式の種類です。
    ケース全体が厚紙でできていて、CDやDVDを入れる部分だけプラスチックのケースを貼り付けた形ものを指します。

    お読みいただきありがとうございました。



    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA