暮らし

観測史上最強アラビア海のスーパーサイクロンKyarr(キャー)の名前の意味や由来・付け方は?

スーパーサイクロンキャー名前意味

アラビア海で、観測史上最強のスーパーサイクロンが発生しました。
名前はKyarr(キャー)で、悲鳴のようだと話題になっています。

名前の意味や由来・付け方について疑問に思いましたので、調べました。



アラビア海に発生したスーパーサイクロンの名前はKyarr(キャー)で観測史上最強!名前の意味や由来は?

スーパーサイクロンキャー名前意味

「Kyarr」はミャンマー語で、「虎」という意味です。

由来は、ミャンマーが名前を提案したことからきています。
詳しくは、下で紹介しているこちらをご覧ください。
サイクロンの名前の付け方の方法はどうやっているの?に進む

アラビア海では、サイクロンが強い勢力になることは稀ですが、「Kyarr(キャー)」は観測史上最強のサイクロンに発達しました。
キャーが観測史上最強まで発達した理由は次の2つです。
・発達をさまたげるもの(砂漠からの乾いた風やモンスーンと呼ばれる季節風など)がない
・例年よりも海水温が高くなっている

キャーの中心気圧は915hPaまで下がりました。
これはアラビア海のサイクロンの中では、2007年に発生したサイクロン・ゴヌ(920hPa)を抜き、観測史上最も低い気圧となりました。

ゴヌはオマーンに上陸し、大洪水となりオマーン市場最悪のサイクロン被害をもたらしました。

「キャー」と悲鳴があがらないように、被害が少ないことを祈ります。

次は、サイクロンの名前の付け方の方法はどうやっているの?についてです。



サイクロンの名前の付け方の方法はどうやっているの?

サイクロンの名前の付け方

2000年に、

•バングラデシュ
•インド
•モルディブ
•ミャンマー
•オマーン
•パキスタン
•スリランカ
•タイ

の8か国が集まり、ベンガル湾とアラビア海で発生した熱帯低気圧に名前を割り当てました。

その後、各国が一連の名前を提出し、1つずつ使用することが決まりました。
各国から8つの名前を提案し、合計64個の名前が最終決定されました。

次の表が、決定した一覧表です。

名前は、1列目の最初の行から始まり、8列目の最後の行まで順番に使います。
今回の「Kyarr」の次のサイクロンの名前は「Maha」になり、その次は「Bulbul」です。

これらの名前の多くは、女性の名前や地理的特徴を表しています。
例えば、インドが提案した「Vayu」は、ヒンディー語で「風」を意味します。
しかし、今回の「Kyarr」のように「虎」もありますので、特に限定されているわけではありません。
シンプルで発音しやすいものが選ばれています。

台風の名前も、14カ国等からあらかじめ提案された140個の名前を順番に使っていきます。
台風もサイクロンも、似た方法をとっているのですね。

ただし、サイクロンの場合は、台風のようにリストが最後の名前まで行ったら、最初に戻ることはしません。
2004年に作成されたリストはもうすぐ使い果たされるため、再度8カ国が会合し、新しいリストを作成します。

次は、サイクロンに名前をなぜつけるのかその理由は?についてです。




サイクロンに名前をなぜつけるのかその理由は?

サイクロンに名前をつける理由

サイクロンに名前をなぜつけるのか、理由は以下の3つがあります。

迅速な識別

サイクロンに数字で番号をふっていくやり方より、名前をつけた方が覚えやすいため、サイクロンをすばやく識別することができます。

報道のしやすさ

命名することによりメディアが熱帯低気圧について報道することを容易にします。

警告の意味

名前をつけることで、サイクロンへの関心を高めてもらい、備えるための準備をしてもらうことができます。


観測史上最強アラビア海のスーパーサイクロンKyarr(キャー)の名前の意味や由来は、ミャンマー語で、「虎」という意味です。

サイクロンの名前の付け方は、

•バングラデシュ
•インド
•モルディブ
•ミャンマー
•オマーン
•パキスタン
•スリランカ
•タイ

の8カ国が集まり、8つずつ提案した64個の名前のリストから順番につけていきます。

お読みいただきありがとうございました。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA